Air Plane Pen 宇宙でも使用できるボールペン

このAir Plane Penは、文字通り航空機の形をしたペンだが、
原型はNASAの要請によって1968年にフィッシャー社が
開発したスペースペン。

アポロ11号の月面着陸をはじめ、数々の宇宙飛行に
参加した唯一のペンとして知られている。

無重力の状態で使用するため、窒素ガスでインクの
圧力を一定に保ち、特殊インクを使用した革新的な芯を採用。
−45℃〜+200℃の温度変化にも堪え、水中でも使用可能。

宇宙旅行も夢ではなくなりつつあるから、持っててもいいかも。
実際は、話のネタにというところかな。

詳しくは↓から確認してね。




■販売:カタロガー
■商品名:Air Plane Pen
■メーカー:フィッシャー社
■販売価格:7,350円(消費税込・送料別)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11530166

NASAの要請で開発されたボールペン!
Excerpt: 1968年、NASAの要請により開発されたのがFisher(フィッシャー)社のスペースペン。 アポロ11号の月面着陸をはじめ、数々のスペースミッションに参加したこのペンは、現在でも宇宙で使える唯一の..
Weblog: インテリア雑貨ウェブショップ-Celsus Tokyo(セルサストウキョウ)
Tracked: 2006-08-29 10:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。