PCカクタスシード 電磁波を吸収して育つサボテン

imageハーティー.jpgimageオクトパス.jpg

上の画像は「PCカクタスシード」といって、
セレウスペルヴィアナスというサボテンの栽培キット
なのだが、実はサボテンというのはパソコンや
電化製品から放出される電磁波を吸収しながら育つらしいのだ。

このサボテンは、NASA(米航空宇宙局)の研究で、
電磁波を一番吸収することが確認された噂の植物だという。

なので、PC横あたりに置いておくと電磁波も
防げるし、気分も和むというわけだ。
サボテンが嫌じゃなければの話だけど。

シンプルなデザインのポットは上の画像の2種類。
インテリアとしても面白いかもね。
種蒔き時期は、室内であれば年中OKなので、
気を使わなくていい。

詳しくは、↓から確認してね。




■販売:カタロガー
■商品名:PCカクタスシード
■販売価格:1,260円(消費税込・送料別)
■赤デザインポット ハーティー(鉢)サイズ:60×95×60mm
■紫デザインポット オクトパス(鉢)サイズ:φ70×高さ80mm
■商品内容:種約20〜30粒・培養土・ピンセット
posted by タケシ | Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11530843
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。