タウンリュック I 型&絵描きさんのリュックサック

外に出かける時、どんなバッグを持っていくか?

まぁ、基本的には、あまり物を持ち歩かないことにしているので
いつも必要なわけじゃない。

とはいうものの、英会話スクールに行く時やPCを持って行かなくては
いけない時もあるので、やっぱり必要といえば必要なのだ。

今は、リュックとショルダーを時々で使い分けしている。
しばらく使って、ようやく体に馴染んできたところだ。

まっ、それはいいとしてこんなのはどうだろうか。

town1.jpg

「タウンリュックT型」

薄型リュックで大きさもこれくらいならいいかと思う。
私のようにPCを持ち歩く機会があるのであれば、
このリュックなら、本体の前後と左右下部には高品質のパッド材が
内蔵されているので、重宝するのではないかと思う。

shiraidesign2.jpg

●サイズ(約):横29×高さ38×幅10cm
●重量(約):820g●素材:4号綿帆布、牛革、真鍮他
●仕様:メイン収納部/オープンポケット1、
    前面収納部/オープンポケット2、携帯電話用ポケット1、
    ペンホルダー2、キーストラップ付


○商品名:タウンリュックT型
○製造:シライデザイン
○販売:JALショッピング
○販売価格:19,950円(消費税込)


ekakiryukku.jpg


「絵描きさんのリュックサック」
まぁ、そのネーミングはチョットおいといて、

こちらは、名前が示すようにスケッチブック、
絵の具や絵筆等が入るようにデザインされている
のだが、こちらも普段使いとしてなかなかではないかと思う。

shiraidesign.jpg

このバッグ、面白いのがストラップを付け替えると何とショルダーバッグになる。

今回紹介したアイテムはどちらもジャケットを着ている時にも
使用することが出来て、応用が利くアイテムではないか。


●サイズ(約):横26×高さ40×幅11cm
●重量(約):860g●素材:4号綿帆布、牛革、真鍮他
●仕様:メイン収納部/A4・F4サイズのスケッチブック対応、
    サイドファスナー付、前面部/オープンポケット1、
    イーゼルホルダー1●付属:リュック兼ショルダー2
    ウェイベルト(長さ調節可能)別)

○商品名:絵描きさんのリュックサック
○製造:シライデザイン
○販売:JALショッピング
○販売価格:18,690円(消費税込)    

詳しくは、シライデザイン タウンリュック I 型シライデザイン 絵描きさんのリュックサックをクリックして確認してね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。